【公式】新宿西口歯科医院 都庁前駅30秒 新宿三井ビル4F 土日診療

診療案内MEDICAL GUIDE

クリーニング

歯のクリーニングで歯を白く、そして歯や体を健康に!
近年、日本でも虫歯や歯周病を未然に予防しようとする「予防歯科」が盛んに行われるようになってきました。虫歯や歯周病は一度かかると完全に治せないということがわかってきたからです。予防歯科の中でも特に重要な位置を占めるのが、「歯のクリーニング」です。

PMTC 〜歯医者で行う歯のクリーニング〜

歯医者で行う歯のクリーニング
歯医者で行う歯のクリーニング

PMTCってなに?

PMTCというのは、歯科医院で行う歯の徹底的なクリーニングのことをいいます。歯のクリーニングというと、ステインやヤニ取りなどのイメージが強い方もいるかもしれません。確かにクリーニングでも歯はきれいにはなりますが、それ以上の大きなメリットがPMTCにはあります。

PMTCで多くの人が高齢になっても歯を残せるようになったスウェーデン

予防歯科先進国のスウェーデンでは、かつて日本のように多くの人が虫歯や歯周病で歯を失っていました。しかし、それを重く見た政府が予防歯科を徹底的に推し進めることにし、その結果、現在では多くの人が高齢になっても多くの歯を維持しています。
具体的には、スウェーデンでは、国民のほとんどがPMTCを定期的に受け、それによって虫歯や歯周病で歯を失う人が激減したと言われています。

歯石とりとは違うの?

PMTCは歯医者でよく行われるような、いわゆる「歯石とり」とは違います。歯石とりは、歯についた硬い歯石を機械や器具ではじき飛ばすような感じで取り除くものです。それに対し、PMTCは歯石に限らず、歯にこびりついたバイオフィルム(細菌の塊)まで徹底的に落とし、磨き上げるようなクリーニングです。

毎日歯磨きしてるのに、クリーニングは必要なの?

毎日歯磨きはしっかりとしているし、着色も気にならないし、クリーニングなんて必要ない、と思う人もいるかもしれません。しかし、自分で行うブラッシングで落とせる汚れは、歯ブラシだけを用いた場合で6割程度、デンタルフロスを併用した場合でも100%は取りきれないことがわかっています。

取り残した汚れが虫歯や歯周病の原因に・・

そのような汚れの取り残しが、いずれ歯石になったり、虫歯や歯周病を引き起こしたりする原因となるのです。ちゃんと歯磨きをしてるのに虫歯や歯周病になってしまう、という人はいませんか?そのような方にこそ、PMTCはより効果を発揮します。

定期的にPMTCをすることで得られる効果

PMTCは歯の見た目がきれいになるだけでなく、歯の健康維持に大きな効果を現します。PMTCを受けることで、次のような効果が期待できます。

歯が白くなる

歯が白くなる

歯の表面にこびりついた着色も、専用の器具で徹底的に磨き取りますので、黄ばんだ歯も白くなる効果があります。歯の黄ばみをホワイトニングで白くしたい、と希望されている方でも、PMTCだけで満足のいく結果になることも珍しくありません。

虫歯・歯周病予防

虫歯・歯周病予防

普段歯ブラシや、清掃器具が入らない部分まで徹底して汚れを取り除くことができるため、定期的に行うことで虫歯や歯周病を未然に予防することができます。仕上がりは歯がツルツルになりますので、歯垢もつきにくくなり、より歯の健康を維持しやすくなります。

口臭改善

口臭改善

口臭の原因になっていた「取り残し汚れ」が落ちるため、歯磨きをしていても口臭がする、とお悩みの方にもおすすめです。

体まで健康に

体まで健康に

近年、お口の健康と体の健康は密接に関連していることがどんどんわかってきました。つまり、PMTCで歯と歯茎を健康な状態にしていくことにより、虫歯菌や歯周病菌が身体中に回って様々な病気を引き起こすことを予防できる可能性があります。
PMTCは歯の汚れが落ちてスッキリするだけでなく、体の健康を維持していくために大きな役割を果たしてくれるもの、だとも言えるでしょう。是非みなさんもPMTCで健康なお口、体づくりをしていきませんか?


^


電話をかける

24時間web予約