歯科コラム

コーヒー紅茶好きは要注意!色素で茶色くなった歯が原因で不潔に見られているかも…

目覚めの一杯に欠かさず飲むという人も多いコーヒーや紅茶。そんなコーヒーや紅茶好きな人に目立つのが歯の着色です。歯の色素沈着の原因であるステインはコーヒーや紅茶に多く含まれています。色素によって茶色くなった歯は見た目が悪く、他人に与える印象はあまり良いものではありません。

なぜ歯に色素が沈着するのか

なぜ歯に色素が沈着するのか
歯の表面には唾液によって出来たペリクルという非常に薄い膜が歯を保護するために付着しています。そこにステインがやってき、ペリクルと結合することで色素沈着を起こします。ペリクルは歯ブラシで簡単に落とすことが出来ません。よって、どんなに頑張って歯を磨いてもコーヒーや紅茶が好きな人は、色素沈着が目立ってしまうのです。

歯の色素沈着を落とすためには

歯の色素沈着が目立つことは分かっていてもコーヒーや紅茶好きな人にとってやめることはもちろんのこと、控えることも難しいですよね。そんな頑固な歯の着色を落とす方法はいくつかあります。しかし正しい方法で歯の色素沈着を落とさないと歯や歯茎にダメージを与えてしまいます。正しい方法を知ることで着色だけでなく歯や歯茎の健康を保ちましょう。

ステイン除去の効果が期待出来る歯磨き粉

歯医者さんへ頻繁に通えない人にお勧めなのが、ステイン除去の効果が含まれている歯磨き粉です。このタイプの歯磨き粉は、歯の表面に付着したステインを浮かび上げて着色を落としますが、同時に歯の表面を削るため着色がより酷くなることがあります。購入する時は“フッ化ナトリウム”が含まれていることを確認しましょう。フッ化ナトリウムは、歯を再石灰化し強くするだけでなく虫歯予防の効果があります。

PMTCを受ける

PMTCを受ける
歯医者さんで行われる“PMTC”をご存知でしょうか。PMTCとは、専用の器具を使って歯についた汚れを落とす方法で、同時に歯の着色も落とす効果があります。またPMTCで使われる歯磨き粉の中には、普通の歯ブラシでは使えない着色を落とすための歯磨き粉を使用しています。歯医者さんで購入できることもあるので、尋ねてみましょう。PMTCのみでも歯の色素沈着を落とす効果はかなりあるので、受けたことがない人にお勧めの方法です。

歯を白くキレイに見せよう!

歯が茶色く変色していると決して清潔な印象を与えません。歯が白くなると、人と話すときに他人の目を気にする必要はありませんし、自分の歯に少し自信がつきますよね。今回紹介した方法以外にも、ホワイトニングや歯の被せ物など様々な方法がありますから、気になる人は新宿西口歯科医院へ是非聞いてみましょう!

業務拡大につき衛生士募集中

インプラント・矯正治療でお悩みの方 無料カウンセリング 受付中

インプラント・矯正治療でお悩みの方 無料カウンセリング 受付中

Facebookページ

医療費控除

活動報告

歯科治療に、安心の分割払い! ※保険でもクレジットカードが使用できます

著書紹介

新宿西口歯科医院 院長
東京医科歯科大学
非常勤講師
松成 淳一

東京医科歯科大学
インプラント学講座
佐藤 大輔

購入はこちら

© Shinjuku-nishiguchi Dental Clinic All Rights Reserved.
PAGE
TOP